九州野菜王国 放射能

九州野菜王国の放射能検査や安全対策について

九州野菜王国は、水と気候に恵まれた九州の熊本を中心として栽培された生命力あふれる野菜を販売しているのが特徴です。
スタッフが生産地に赴き、生産者と直接会って安全を確認しています。

 

栽培方法の基準

栽培方法に関しては独自の厳しい安全基準を設けており、栽培記録は納品書やホームページで公開しています。

 

流通方法への取り組み

通常の流通方法では出荷センターに集めたり、市場を通して人の手に触れることで野菜の劣化を早めます。
しかし野菜通販・九州野菜王国では収穫したばかりの野菜の検品・梱包・発送を一貫して行っているので、最短で1日から2日で届けることが可能です。
できるだけ中間マージンや無駄なコストを省いて消費者に届けることで、安心で安全な新鮮野菜をリーズナブルな価格で提供できるのです。

 

第三者機関に放射能検査を委託

また第三者機関への委託による全品放射能検査を行っており、農薬や化学肥料は必要最低限の量に抑えて栽培することに取り組んでいます。
また独自の厳しい安全基準の中で、残留農薬検査をはじめとした安全対策にも力を入れています。

 

 

野菜通販・九州野菜王国では、食を大事にして暮らしていくことは健康と幸福に繋がるというコンセプトを掲げており、野菜に関するあらゆる情報を発信しています。


 


九州野菜王国

 

最新の野菜通販人気ランキングはこちら

関連ページ

オイシックスの放射能検査
野菜通販「オイシックス」の放射能検査や残留農薬検査などの安全対策方法を解説します。
らでぃっしゅぼーやの放射能検査
野菜通販「らでぃっしゅぼーや」の放射能検査や残留農薬検査などの安全対策方法を解説します。
ミレーの放射能検査
野菜通販「ミレー」の放射能検査や残留農薬検査などの安全対策方法を解説します。
パルシステムの放射能検査
野菜通販「パルシステム」の放射能検査や残留農薬検査などの安全対策方法を解説します。
大地を守る会の放射能検査
野菜通販「大地を守る会」の放射能検査や残留農薬検査などの安全対策方法を解説します。
ビオマルシェの放射能検査
野菜通販「ビオマルシェ」の放射能検査や残留農薬検査などの安全対策方法を解説します。