野菜 保存

野菜の保存方法について

野菜通販

最近では無農薬や有機栽培といった安全に食すことのできる野菜にこだわる家庭がとても多くなっていますので、野菜通販を頼んでいるという人も多くなってきています。
しかしせっかく野菜宅配で届いた野菜も正しい保存方法を知らなければすぐに傷んだり腐ってしまいます。新鮮なうちにおいしく食べることができないのは残念なことです。

 

そこで野菜の保存方法について考えてみましょう。

 

野菜の保存に関する基本

まずは常温保存しておく物なのか、冷蔵庫の野菜室で保存する物なのかをまずは知ることが大切です。

 

基本的にイモ、玉ねぎなどの根菜類は常温保存しておいても大丈夫です。
葉物野菜やトマトのような潰れやすい物は冷蔵庫の野菜室で保存しておくことをおすすめします。

 

場合によっては冷凍保存もおすすめ

ゆでたり皮を剥いたりして下処理をした物を小分けにして冷凍するいう方法もあります。

 

野菜を頼みすぎてしまった場合や、長期間の保存を希望する場合、調理中にパッと野菜を手軽に使用したいという人に冷凍保存は向いています。
野菜によっては冷凍しておくことで繊維が壊れてしまい、加熱することで溶けてしまったりすることがありますが、メニューによって使い分けることで料理がとてもおいしくできたりもするのです。

 

一度に使いきれない葉物野菜などはゆでた後に冷凍保存しておくと、おひたしや胡麻和えなどの一品が手軽にできるのでおすすめなのです。

 

 


page top