無農薬 野菜 通販

無農薬野菜とは?

無農薬野菜

野菜を栽培する際には、害虫や病気の発生を防いだり、除草を行うために、農薬を用いる場合があります。
これは、野菜の生産性を高め、低コストで野菜を生産するためです。しかし、農薬は人体に悪影響を及ぼす場合があり、それが残留農薬として問題とされるようになりました。農薬は周囲の環境に対しても悪影響を及ぼす場合もあります。

 

こうした農薬の影響は、消費者の購買意欲にも大きく影響を与えてしまいます。そのため、農薬の使用回数を減らしたり、農薬自体を使わないようにする栽培が行われるようになりました。

 

無農薬野菜の特徴

無農薬野菜とは、野菜の栽培中期間に、農薬を用いずに栽培する方法です。

 

この定義によれば、野菜の栽培期間中に農薬を用いなければ、それ以前の野菜の栽培で、害虫や病気の発生を防いだり、除草を行う目的で農薬を使っていても問題がないと説明できることになります。野菜の栽培期間中に農薬を用いない場合であっても、それ以前に農薬を使っていれば、その農地には農薬が残留することになります。

 

栽培期間ごとに農地の土をすべて変えることは通常ありません。つまり、無農薬野菜という定義は、農薬による影響が一切ないことや、農地に農薬が残留していないことを保証する内容ではないのです。

 

たとえ無農薬で栽培した野菜であっても残留農薬の検査を実施している野菜でなければ安全とは言い切れないのが現状です。

 

100%有機野菜にこだわった野菜通販

 


おすすめの無農薬野菜通販

おすすめの無農薬野菜通販をご紹介します。
産地や生産者、栽培方法を公開し、残留農薬や放射能検査が実施されている安心の野菜通販です。

大地を守る会

有機、無農薬野菜の取り扱いの割合がおよそ8割です。業界トップクラスの基準で残留農薬・放射能検査実施をしています。

≫詳細ページ

ミレー

無農薬野菜だけを集めた野菜セットや野菜の栽培方法や農薬使用状況を詳しく公開しているのがミレーです。販売者と生産者の距離が近いので安心です。
放射能検査実施で収穫の翌日に届きます。

≫詳細ページ

page top