野菜の冷凍保存

野菜の冷凍保存について

野菜通販

野菜には冷凍保存が向いている野菜と向いていない野菜があります。
冷凍すると品質が低下してしまう野菜もあります。玉葱、じゃがいも、かぼちゃなどは冷凍する事により栄養が失われます。これらの野菜は常温でも充分保存できるのが特徴です。

 

野菜を冷凍する時のポイント

冷凍すると栄養がなくなってしまうと思う人がいますが冷凍方法が正しければ栄養を保ったまま冷凍できます。
野菜だけではなく冷凍の基本は急速冷凍です。

 

ジップロックやフリーザーパックなどにいれて、アルミシートや金属トレイの上に置くか、アルミホイルにくるんで冷凍すると急速冷凍できて栄養も保存できます。

 

水分もしっかり拭いてなるべく真空状態での保存が理想です。ですので、空気はしっかり抜いておきましょう。

 

野菜も鮮度が大切ですので、冷蔵庫に何日間いれるよりも新鮮な間に冷凍する事がポイントです。

 

 

このように冷凍保存をすことによって買いすぎた野菜も効率的に使う事ができます。
さらに、ゆでたり切ったりして下準備してから冷凍すると節約や忙しい人には時間も短縮できますのでおすすめです。


 

 


関連ページ

野菜で健康になれる理由
野菜と健康の関係は?野菜で健康になれる理由を解説します。
野菜のダイエット効果
野菜とダイエットの関係。野菜のダイエット効果について詳しく解説します。
子供の野菜嫌いについて
子供の野菜嫌いについて。子供の野菜嫌いの原因や野菜嫌いの克服方法について考えてみました。
無農薬野菜の通販
無農薬野菜とは?無農薬野菜の定義の解説と無農薬野菜の通販のご紹介です。
有機野菜の通販
有機野菜とは?有機野菜の定義の解説と有機野菜の通販のご紹介です。
野菜の保存
野菜の保存方法について詳しく解説します。