野菜 通販 放射能

野菜通販の放射能検査実施の状況について

野菜通販の放射能検査実施

福島第一原発の事故後、放射能の不安が取りざたされています。国が「人体には影響がない」と断言していても、不安に感じている方は多いでしょう。

 

野菜通販ではこうした不安を解消するために、放射能検査を実施しており結果をホームページなどで公表しています。
公式ホームページでデータを公表しているので、誰でも確認することは可能です。

 

しかし検査体制や実施状況は、それぞれによって違います。状況が異なるのは、放射能検査には莫大な費用が必要だからです。
ですから、独自の放射能検査をせず、国の基準値を上回っていないことだけを証明しているところもあるのです。

 

国の基準に不安を感じている方は、こうした野菜通販では不安を解消することはできません。

 

独自・第三者機関での放射能検査をしているサービスをチェック

そこで、放射能の影響が気になる方は、独自の検査を実施している野菜通販を選ぶことをおすすめします。

 

独自の体制で検査をしている野菜通販は、現在の国の基準よりも厳しい原発事故前の基準を課しているところもあります。

 

また、野菜の一部を抽出して検査をするのではなく、出荷する全ての野菜を対象に実施しているところもあるのです。
国の基準よりも厳しい検査体制を整えている野菜通販なら、放射能の心配をすることなく、安心して野菜を食べることができるでしょう。

 


野菜通販の放射能検査実施の状況について記事一覧

page top