パルシステム 野菜通販の口コミ

パルシステムの魅力

野菜通販のパルシステムをご紹介します。

 

関東を中心に1都9県でサービスを展開する生協です。国産、産直にこだわり、環境に配慮した商品を多く取り揃えています。

 

パルシステム

パルシステムの特徴
  • 農薬や化学肥料に頼らない産直野菜
  • 野菜以外の食品も国産にこだわり
  • 選べるカタログ
  • 毎週決まった曜日に商品をお届け
  • 入会金、年会費無料
  • 国より厳しい基準で放射能検査を実施
価格 1,000
評価 評価5
備考 お試しセット、送料無料
パルシステムの総評
野菜通販のパルシステムは、利用者が非常に多くて売り上げがトップクラスです。国産、産直にこだわった商品を多く取り扱っています。
パルシステムの野菜は産地直送の有機質のたっぷりの畑で育てられています。

パルシステムは玄関先まで商品を届けてくれます。玄関先まで持って来てくれるので妊婦や高齢者の方に評判です。

共働きで留守がちな家庭で注文をする場合でも問題ありません。日陰で風通しのよい置き場を指定すればその場所に置いてくれます。

商品カタログで冷蔵品マークが付いているものは冷蔵で届けられます。
発泡スチロールの保冷箱に蓄冷材と一緒に入れた状態で届けられます。冷蔵マークがないものでも傷みやすい野菜や果物も同様の箱で届けられます。冷凍品マークが付いているものは冷凍品で届けられます。ドライアイスをセットした発泡スチロールの保冷箱に入っています。冷蔵品マークや冷凍品マークがないものは、常温での保存が可能なので、常温で届けられます。

折りたたみ可能な箱に入っている状態で届けてもらえます。箱や保冷剤は繰り返し使用するものなので返却するシステムです。
冷蔵品や冷凍品も、留守でしばらく置いておいても大丈夫なように工夫されているのが野菜通販のパルシステムお届けの仕組みの素晴らしいところです。

パルスシステムの放射能検査や安全対策について

 

パルシステムは生活協同組合(コープ)が運営する野菜通販です。もともと暮らしやすさを求めて生活者が自主的に運営している組織ですので、食の安全への意識も高いといえます。ですから食品の安全対策にも力を入れていて、ホームページでも取り組みについて詳しく解説されています。

 

パルスシステムの安全への取り組み

安全政策の1つとして、まず農薬の削減に注力しています。提携する生産者へ農薬の毒性などの情報を開示し、農薬への認識を共有するところからはじめ、無農薬栽培などの実用化のための栽培実験も積極的に行っています。

 

残留農薬検査

一方で販売用の農作物の残留農薬検査もしっかりと行っています。使用は認められているものの毒性が高いとされる農薬を「優先排除農薬」として設定し、その残留検査を重点的に行います。また無農薬野菜も本当に無農薬であることを保証するための検査を行っています。

 

放射能対策

原発事故の影響で関心が高まっている放射能対策も積極的に行っています。高性能の放射能測定器を2台導入し、出荷ごとに放射能検査を行います。国の基準よりもさらに厳しくした自主基準を設定し、農産物のみならず、畜産物、海産物、乳幼児用食品等、幅広い食品において放射能検査を行い、積極的に開示をおこなっています。

 

 

生活者の立場に立って運営するパルシステムの野菜通販なら農薬、放射能など、安全対策を十分に行った食材を入手することが可能です。


 

パルシステム

 

page top